寺元 歩

経歴

県庁職員を経て、民間の企業リサーチ会社にて累計1,000社以上の経営者と面談。経営診断や与信調査を手掛ける。

経営コンサルタントとして独立した後、より深く中小企業支援をするために行政書士に登録しました。

被害者請求業務を専門業務に選択した理由

交通事故の際、相手側には知識や経験が豊富な「示談のプロ」が出てくるのに対して、被害者側は全くの素人がそれと向き合わなければならず、泣き寝入りしたり不利益を被るケースを多く見聞きしてきました。

また、柔整師の先生方についても、しっかり外傷がみれる技術があるにも関わらず、交通事故の患者さんを整形外科に取られているという現状も、どういう治療を受けるかは患者さん自らが決定する「フリーアクセスの原則」から外れているのではという問題意識がありました。

被害者請求を通して接骨院の健全な事業運営を支援し、患者さんの不利益も解決できる、世の中の役に立つ仕事だと思い、日々取り組んでいます。

自己PR

ねこのて行政書士事務所は、被害者請求に特化して、どこよりもクイックで確実な対応ができる体制をとっています。

多くのご相談・ご依頼にお応えできるよう、2024年春からは新たに行政書士有資格者をひとり仲間に加え、より柔整師の先生方や患者さんに寄り添った対応ができるようチーム一丸となって取り組んで参ります。

事務所名

〒438-0077 静岡県磐田市国府台74-1
ねこのて行政書士事務所

関連記事

  1. 加藤 健二

  2. 澤崎 智洋

  3. 潮田 雅代

  4. 戸本 亮

  5. 丸山 主税

  6. 金崎 大亮

  7. 柏原ほっと接骨院

  8. ひろ鍼灸接骨院

  9. 牧野光洋

交通事故の専門家を探す