行政書士

金崎 大亮

経歴

2007年:保険代理店の仕事を始める。以降現在まで継続中

2020年:行政書士登録

2023年:交通事故に関してサービスを考えていいる中、交通事故治療の窓口に出会いすぐにメンバーに加入。保険と行政書士業務を兼業してがんばっています

被害者請求業務を専門業務に選択した理由

自動車保険契約の取り扱いが多く、その関係で日常的に交通事故処理をしています。

被害者請求業務に取り組むことで、現在の保険業界の抱える問題を解消できること、事故対応時の顧客の満足を高めることができると思い取り組むことにしました。

自己PR

英語でコミュニケーションが必要な場合はご用命ください。

事務所名

静岡県駿東郡清水町徳倉1026-7
バモノス行政書士事務所

関連記事

  1. 武田 安史

  2. 中島 裕明

  3. 柏原ほっと接骨院

  4. 芋生 俊祐

  5. ひろ鍼灸接骨院

  6. 向井 達也

  7. 西村 直樹

  8. 加藤 健二

  9. 戸本 亮

交通事故の専門家を探す